• sakurai-column

【意外とわからない】方眼印刷の注文方法をご紹介!

更新日:2 日前



このような用紙に図面を書くとき、方眼線があるとないでは書きやすさが全然違います。


また、市販の方眼用紙だとふとした時に使いづらいなと感じたり、ダウンロードした方眼を自分で印刷するとズレてしまって使い物にならなかったりと、どうせなら『自分好みの方眼印刷を施した用紙があればいいな』なんて思ったことが一度はあるのではないでしょうか。


mm単位で設計をしている図面の寸法を正しく書き残すため、今回はそんな用紙でより図面を書きやすくする・独自性のある特注品にする方眼線の印刷加工のご注文方法をご紹介したいと思います。

※今回は、桜井株式会社でのご注文方法となります。



お客様に「これまで使用していた方眼用紙」または「これから作成したい方眼イメージ」をご用意していただきます。

「これまで使用していた方眼用紙」の場合は、郵送にてサンプルを1枚いただければそれだけでご対応させていただくことが可能です。変更点があれば、ご依頼時にお申し付けください。

「これから作成したい方眼イメージ」の場合は、幾つかの確認事項がございますので事前にご検討しておいていただけますとスムーズなご対応が可能になります。



01.素材はどの用紙をご希望か

普通紙や上質紙、トレーシングペーパー、マイラーフィルムなど基材に使用したい名称、商品名が必要です。商品名に指定が無ければ、ご提案させていただくこともできます

※桜井で取り扱いのある用紙であれば品番指定でご対応できますが、その他の用紙指定の場合は取扱の有無を確認させていただきます。


02.用紙厚は何g/㎡、何µmがご希望か

ご指定の用紙があればご記載不要ですが、ご指定が無い場合はイメージする厚みをお伝えください。わからない場合でもサンプル用紙を幾つかお送りさせていただきますので、ご希望に近い厚みをお選びください。

※桜井で取り扱いのある用紙であれば品番指定でご対応できますが、その他の用紙指定の場合は取扱の有無を確認させていただきます。


03.規格サイズはどのような大きさをご希望か

A規格、B規格はもちろん、指定の幅数もご対応できます。

『規格』にてサイズに関する記事を作成しておりますので、ご活用ください。


04.左右上下の余白を何mmのご希望か

方眼線の外側にある余白部分の幅数のことを指します

余白なしというのは難しく、±0.5mm程度の差異は

発生してしまいますのでご了承ください。

記入例 上下3mm左右2mm、限りなく余白無希望など



05.マス目は何mm幅をご希望か

1マスに対する幅のことを指します。


06.天のり製本作業をご希望か

天のりとは、背面をのりで固めることを指します。

必要な場合は「長辺」または「短辺」のどちらにするかをお選びください。

※トレーシングペーパーでの印刷、且つB3(364mm×515mm)~A4(210mm×297mm)程度の場合にのみ必要となるため、該当しない場合は不要となります。


07.どこを基点とするか

方眼の0(ゼロ)地点をどこにするかを決める項目です

指定された箇所を基点とするため、基点箇所以外は5mm、10mmのようなキリの良い線で終わるわけではありません。

※矢印や文章でご説明ください。ご依頼時に改めてご確認をさせていただきます。

記入例

左下を基点とする、長辺の上部中心を基点とするなど


08.方眼線の色は何色がご希望か

黒や青の一色で印刷されているものが一般的ですが、二色や両面に印刷したいなどのご要望があれば備考にその旨をご記載ください。


09.方眼線の色は何色がご希望か

一般的には黒や青となります。その他の色をご希望の場合はご相談ください。


10校正の確認はご希望か

インクジェットで印刷をした簡易校正を郵送にてお送りさせていただいております。必要か不要かをお伝えください。


11.枚数はどの程度の数量をご希望か

最小ロット数は100枚からとなります

※出来高などの関係上、ご要望数にお答えできない場合もございます。


12.何枚梱包にしてほしいなどのご要望はあるか

100枚/1パックずつ分けてほしいなどご指定の梱包枚数がある場合は、ご記載が必要

となります。ご依頼枚数が少ない場合は記載不要な項目となります。


13.その他のご指定、会社名記入欄の追加、お要望の線の太さなどがあるか

5mmおきに太線にしたい、数字を記入したいなど、方眼に関する細かな設定をすることができます。

※会社名等の記入欄を設ける場合は、個別にどの程度のmm幅にするのかも確認させていただきます。


 

頂いた情報を基にお見積書を作成させていただき、金額及び出来る枚数をお伝えさせていただきます。

基本的にはご依頼からご納品までは、およそ3週間~5週間程度で納品が完了するスケジュール感がほとんどです。

※新版の作成などがあると少し納期が増える場合がございます。




如何でしたでしょうか。


担当者が変更してしまったり社内での情報共有が出来ていないと、注文の仕方がわからなかったりと問題が生じてしまうことが多々あるかと思います。

また、『自分の使いやすいような方眼印刷を試してみたい!』といざ思っても、ネットで調べても見つからず断念した、諦めていた方も少なくないと思います。


桜井株式会社は120年の歴史の中で培ってきたノウハウや実績がありますので、ご興味がある方はぜひお気軽にお問合せください。ざっくりとしたイメージをお伝えいただければ、当社営業担当が理想の方眼印刷をお手伝いさせていただきます。

お問合せはこちらから

お問い合わせフォーム




桜井株式会社に方眼印刷を頼んでみたい・相談してみたいと思っていただけましたら、お気軽にご相談ください。


閲覧数:73回